代表弁護士ブログ

2012年3月29日 木曜日

事務所開設10周年

本年4月1日をもって事務所開設10年目を迎えます。これまで多くの人に支えられたおかげでつつがなく10年目の節目の年を迎えることができることになりました。依頼者の皆様を始め、弁護士会の先生方、先輩・同輩の皆様、事務所の弁護士・スタッフの皆さんに心から感謝しています。

この9年間を振り返るとあっという間の9年間でした。最初は依頼者も全くないままの独立(最初の事務所は西新橋にある東京桜田ビルです)でしたので、今から考えると全く無謀という状況ではありましたが、多くの先輩の先生方から案件をご紹介いただいたり、大型倒産事件の弁護団に入れていただいたりしたおかげで、なんとかスムーズに事務所の立上げを行い業務を軌道に乗せることができました。

次の転機は6年前に現在事務所のある大和生命ビル(帝国ホテルの隣で日比谷公園に面した事務所です。現在は名称がNBF日比谷ビルに変わりました)への移転です。大橋&Horn外国法事務弁護士事務所、はづき国際特許事務所と共同での賃借ということでしたが、最初は高い賃料の支払いが大変でしたし、こんな素晴らしい場所でいいのかなという半身半疑でもありましたが、現在では、裁判所に近いだけでなく、仕事の合間にも日比谷公園の緑を眺めることができ、お客様からも好評であるなど、この場所に恵まれたことに感謝しています。

上記の他、今年は私にとっては色々な意味での節目の年になります。香川県立丸亀高校(フジテレビアナウンサーの中野美奈子も同じ高校です)を卒業して30年目になり、東京在住の丸高OB会では私の年次が幹事を行うことになります。最近はフェイスブックへの加入者が多く、幹事の皆さんはフェイスブックのグループメールで近況報告とともに同窓会の連絡を頻繁に取り合っています。高校時代のことはとても遠い過去のような気もしますが、卒業から30年たっても同窓生に会うと30年前が昨日のような気持ちになって、高校時代のことや故郷がとても懐かしく思われます。

また、私にとって今年は弁護士登録から20年目の節目の年になります。司法研修所で2年間の研修を受けた後法曹資格が与えられ、弁護士登録から10年目には熱海の後楽園ホテルで司法研修所の同窓会が開かれます。また例年20年目には京都で登録20周年の記念同窓会が開かれます。既に私のクラスメート(3組)では、京都在住の西村君から同期の人に同窓会と2次会の案内が発送され、同期の皆さんに会うのを今から楽しみにしています。

弁護士20年を振り返っても全然成長ができていないと恥ずかしく思うことも多くあります。他の人と比較しても始まりませんので、自分なりにのんびりではありますが、地味に努力を継続していくことにしたいと思います。これからは、次の10年を目指して、法律の内容、裁判、その他いろいろな面で一層研鑽を積み、皆様の期待に沿えることができるよう頑張ってまいりたいと思いを新たにしております。また、弁護士会の活動を始め、情報の発信、公益的活動など、少しでも社会に貢献できるよう気持ちを新たに取り組んでいきたいと考えています。今後とも引き続きのご支援よろしくお願いします。

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ