事務所ブログ

2013年3月 1日 金曜日

民法(債権関係)の改正に関する中間試案が公表されました

アソシエイト弁護士 加藤 賢

法制審議会民法(債権関係)部会第71回会議(平成25年2月26日開催)を受けて、民法(債権関係)の改正に関する中間試案が公表されました。
その検討対象は、債権法(第399条から第696条まで)を中心として、総則の一部(民法第90条から第174条の2まで)等についても及んでおります。
具体的には、例えば、保証人保護の方策の拡充や約款等が引き続きの検討事項として記載されています。
そして、今後はパブリックコメントの手続に移るものとされています。
具体的な内容については、以下の法務省のHPに添付されている部会資料60民法(債権関係)の改正に関する中間試案(案)【PDF】をご参照ください。
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900183.html

なお、今後弊事務所においても検討を行い、情報を発信していきたいと考えております。


投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ