事務所ブログ

2013年3月 1日 金曜日

入所のご挨拶

アソシエイト弁護士 加藤 賢

   私は、この度、栗林総合法律事務所にて執務を開始することと致しました加藤賢と申します。
 私は、東京大学経済学部の在学中から、みすず監査法人(旧中央青山監査法人)の金融部において公認会計士として、6年8か月間勤務しておりました。
 監査法人在職中は、まず、銀行・信用金庫・信用保証会社・カード会社・シンクタンク等に対する会計監査や自己査定監査等を行っていました。
 その後に、不動産ファンド(TK-GKスキーム等)・未公開株ファンド(投資事業有限責任組合等)・J-REITや証券投資法人等の投資法人・証券投資信託・これらの運用委託業に対する会計監査・内部統制関連業務、J-REITの上場支援、J-REIT運用会社の設立支援、J-REITのオファリング関連業務等を行っていました。
 また、クライアントが金融機関等であったこともあり、監査法人在職中に、日本証券アナリスト協会検定会員、国際公認投資アナリスト、2級ファイナンシャル・プランニング技能検定(資産設計提案業務)等の資格も取得しました。
 これらにより、会計・金融・税務に関する知識を習得し、貴重な実務経験を得たものと考えています。
 その後に、法曹への道を志し、早稲田大学大学院法務研究科に入学しました。ロースクール在学中は、会社法や租税法等の企業法務関連科目を中心に履修しました。
 ロースクール卒業後、司法修習開始前まで、プライムジャパン株式会社という会計コンサルティング会社において、コンサルティング業務を行っていました。具体的には、IT企業のJSOX・内部統制関連業務、内部監査支援業務、IFRS(国際財務報告基準)関連業務等を行っていました。
 これまでの金融機関等をクライアントとする公認会計士としての実務経験をいかし、ファイナンス、M&A、事業承継、金融取引、会計・監査・税務関連法務等の国内企業法務案件及び国際取引等の渉外案件を中心として、企業法務全般を取扱い、皆様にとって何が最良のリーガルサービスであるかという視点から、誠実に熱意をもって業務に取り組んで参る所存であります。
 皆様のご期待に応えられるよう、日々研鑽を重ねる所存であります。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ