代表弁護士ブログ

2013年5月30日 木曜日

葉山マリーナでヨットに乗りました



 先週末、経営者弁護士の会で、古田先生の所有するさくら号にのせてもらいました。クルージングは、三浦半島の葉山マリーナから、佐島マリーナを往復するコースで、片道1時間半、途中昼食は佐島マリーナのはまゆうでバーベキューでした。当日は朝方曇りの天気が出航時間には晴れに代わり、ほどよい南東の風で、ヨットも巡航で、子供たちも大喜びです。トビウオが何匹か海面を飛行し、海上で餌をとる海鳥がヨットが近づくといっせいに飛び立っていきました。

 経営者弁護士の会は、事務所を経営している若手弁護士や法律事務所のマネージングパートナーの集まりで、主に30代後半から50代前半の弁護士で構成しています。アメリカの事務所ではずいぶん前からBusiness Developmentが重要ということで、法律事務所の中でもBusiness Developmentについて語られることが多くありましたが、日本でも最近は、弁護士の大量増員時代を迎え、マネージングやプロモーションの重要性が認知される時代になりました。経営者弁護士の会は、実際に事務所を経営している中で生じる様々な問題をざっくばらんに意見交換することを目的とするもので、参加者の弁護士は皆同じような経験を有していることから、忌憚なく意見を言える点でとても役立ちます。最近は、単に経営課題を語るだけでなく、今回のクルージングのように、家族を含めて交流を進めていければと思います。

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ