お知らせ

2013年5月29日 水曜日

民法改正中間試案の公表

平成25年2月26日、法務省の民法部会において、民法改正中間試案が公表されました。
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900184.html
パブリックコメントの期間は4月1日から6月3日までとされています。今回の改正は債権法全般に関する極めておおがかりなものです。栗林が所属する法曹親和会においても、中間試案に対するパブリックコメントを鋭意作成中であり、親和会の名前で提出を予定しています。改正のポイントは様々ですが、特に個人保証の分野ではこれを大幅に制限する内容(過度の保証を無効とするとともに、金銭の貸主の側に説明義務を求めるなど個人保証の成立要件を厳格化するとともに、根保証などを制限しています)となっており、連帯保証による悲惨な事態を無くしていくことが出来るなど、弁護士会の要望がかなり取り入れられているものと思われます。当事務所においても、中間試案を基に、現在の改正について研究を行ってまいります。

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ