お知らせ

2013年8月29日 木曜日

講演のお知らせ「不動産競売・任意売却における新法の活用と回収の極大化」

当事務所の栗林弁護士が、担保権の実行による不動産競売、明渡執行の実務についての講演を行います。講演内容は下記の通りですので、ご関心のある方は是非ご参加お願いします。
安倍内閣発足後日本経済は回復基調にあると言われていますが、一方で金利高騰の懸念もあり、住宅ローンの滞納、抵当不動産競売申立が増加する可能性があります。近時、悪質な競売妨害を防ぐ目的で、執行法及び民法に大幅な改正がなされています。抵当権者である金融機関としては、新しい法制度を積極的に活用することで、回収金額の最大化を図ることが可能となります。また、債務者の了解が得られた場合、抵当不動産の任意売却によってより高額での換価が可能となりますが、任意売却に際しては、競売手続との利害得失、売却代金の配分方法について理解を得ておく必要があります。本講座では、新しい法制度の概要及び、抵当権者である金融機関が不動産競売及び任意売却に際して直面する様々な問題への対処方法について、経験知識豊富な講師が具体的に解説します。
日時:平成25年10月23日(水曜日)午後1時30分から4時30分
場所:シグマインベストメントスクール教室(東京都中央区日本橋茅場町1-8-1)
定員:25名
受講料:3万1500円(税込み)
申込み方法:シグマベイスキャピタルまでFAX(03-3665-8192)またはホームページよりお申込みください。
尚、個人でお申込みの方は、弊社ホームページ上からのお申込みに限りますのでご注意ください。
セミナー詳細・申込書

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ