事例集

2014年6月13日 金曜日

【訴訟・紛争解決】労務に関する訴訟

当事務所が扱った事例

 • 解雇無効確認請求訴訟において、被告の会社を代理して訴訟を追行し、解雇の有効性を認めながら一定額の和解金を支払うことで和解が成立しました。
 • 労働組合(一般労組)から外資系企業に対して従業員の解雇無効の主張がなされた事件において、会社を代理して、労働組合との和解交渉を行いました。
 • 残業代の不払に対する労働基準監督署の是正勧告に対して、会社の労務担当者と協議の上、未払残業代の支払を決定し、改善報告書を作成、提出しました。
 • 元従業員から提起された労働審判申立て事件において会社を代理し、労働審判手続を追行しました。審判官から会社側の主張を認めた上での和解案が提示され、3回目の期日で和解が成立しました。
 • 外資系企業の依頼により、就業規則、超過時間勤務労働に関する協定書その他会社関係書類を日本語及び英語で作成し、労働基準監督署に提出しました。
 • 会社を退職した労働者からの未払残業代支払請求において、会社側を代理して、元従業員の代理人との間で協議を行い、和解契約の締結を行いました。
 • 裁量労働制や固定残業代が無効であるとの理由で割増賃金等支払請求労働審判を申立て、かかる前提の下での和解により割増賃金の支払を得ました。
 • 職場のパワハラによる慰謝料請求を行いました。

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ