事例集

2014年6月 2日 月曜日

【個人の法律相談】相続

当事務所が扱った事例

 • 被相続人の死亡後、相続財産の調査を行い、相続人間での遺産分割協議書を作成の上、分割協議書に基づく相続財産の分割を行いました。
 • 相続人の一部から、不動産登記が不当に一部の相続人に移転させられたとして、登記の移転を求められた訴訟において、相続財産を確定するとともに、和解によって財産の分割を行いました。
 • 自筆証書遺言に基づき、被相続人の財産全てが被相続人の妻に相続されたので、被相続人の子供からの依頼を受け、遺留分減殺請求調停の申立てを行いました。
 • 香港居住中に亡くなった被相続人の香港所在の財産について、香港の財産管理人からの要求により、日本の相続に関する法令についての意見書を作成しました。
 • 遺言公正書で指定された遺言執行者が既に死亡していたため、裁判所に遺言執行者選任申立てを行い、遺言執行者に選任されました。被相続人を契約者とする生命保険契約の保険金の受取人が遺族であったことから、被相続人の戸籍を調査して法定相続人を特定し、保険金請求手続を行いました。
 • 香港の金融機関に預金を残して亡くなった被相続人の相続について、遺族からの依頼を受け、香港の弁護士と共同してプロベート手続を行いました。
 • 第三者に包括遺贈する旨の遺言公正証書において、生命保険金受取人の変更はなされていませんでしたが、交渉により包括受遺者が生命保険金受取人と認められ、生命保険金と契約者配当金の支払いを得ました。

投稿者 Kuribayashi Sogo Law Office

english
アクセス



〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-7
NBF日比谷ビル502号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ